アクセスカウンタ

北海道@アンモナイト日記

プロフィール

ブログ名
北海道@アンモナイト日記
ブログ紹介
北海道のアンモナイトの魅力にとりつかれて20年
不思議な螺旋、美しい縫合線
川のせせらぎに身をまかせてのフィールドワーク
この気持ち、共感できたらうれしいです 

Cretaceous Ammonites from Haboro area,
Northwestern Hokkaido

羽幌地域限定のアンモナイト図鑑 

完売しました。ありがとうございました。


zoom RSS

極上のアンモナイト つづき

2017/02/20 17:30
極上のアンモナイト

画像

Yezoites matsumotoi (Tanabe, 1977) 22 mm

画像


2003.6.22  N. river, Haboro



画像


羽幌図鑑に載せたP.99 の3色のエゾイテス・マツモトイ

これらに優る極めて美しい標本になりました。

画像

@ エゾイテスがもうひとつ    A コスマチセラス(一部)






これがエゾイテス・マツモトイの完模式標本    三笠産です。

画像

     Yezoites matsumotoi (Tanabe, 1977) Holotype
           GK.H.5827 size D21mm B10.3mm

Tanabe,1977 には スカフィテスの仲間がたくさん載っています。

「6の字」「9の字」が 好きな方には お勧めの文献です。





画像




昔の在庫から時々 こんな良質のものが

再発見されます。

画像


もーりん家の家宝にします♪



**************************************************


私、今年のアフターアンモは、野外炊飯を楽しみます♪

画像


ウッドストーブ 「マックスブースト」 amazonで2,700円

画像


ステンレス製の5枚のプレートを組み立てます。


画像
  

燃料は端材や野外で拾った枯れ枝でOK! 

シンプルでとても良く燃える設計


*************************************************************

画像


これは、トランギアのメスティン(1合炊き)と

アルコールストーブ用の五徳、ストームクッカー♪

ちょっと奮発してゲットしました。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 13


続きを見る

トップへ

月別リンク

北海道@アンモナイト日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる