アクセスカウンタ

北海道@アンモナイト日記

プロフィール

ブログ名
北海道@アンモナイト日記
ブログ紹介
北海道のアンモナイトの魅力にとりつかれて20年
不思議な螺旋、美しい縫合線
川のせせらぎに身をまかせてのフィールドワーク
この気持ち、共感できたらうれしいです 

毎月2回 1日と15日に更新します

Cretaceous Ammonites from Haboro area,
Northwestern Hokkaido

羽幌地域限定のアンモナイト図鑑 増刷しました。

取り扱い書店など
● 盛文堂 (羽幌町) 
● ジュンク堂書店 (札幌本店・フィール旭川店) 
● BOOKS HIROSE (ブックス ヒロセ)イオンモール釧路昭和店
● 大阪自然史センター(大阪市立自然史博物館内)
● 北海道大学総合博物館 ミュージアムショップ「ぽとろ」
● 沼田町 化石体験館(ほろしん温泉向かい)
● うみねこ博物堂(神奈川県相模原東林間)
● 伊豆アンモナイト博物館(静岡県伊東市大室高原)


直送のご注文は 文楽さんhttp://e-ammo.sakura.ne.jp/
または 私 ammo.mori★gmail.com (★→@に代えてください)
まで よろしくお願いします。

zoom RSS

セノマニアン企画展の後は三笠高校生レストランへ♪

2019/02/15 00:03
みなさんこんばんは。

画像


企画展 「 北海道のアンモナイト  セノマニアン編 」

画像


画像


見学の前か後の昼食は

画像


三笠市街にできた

画像


三笠高校生レストランがおすすめです。

画像




土曜日、日曜日の11時〜13時に行くと、

画像


美味しいランチが楽しめます。

画像


凄い人気のため、食材がなくなり次第

画像


閉店になってしまいます。

画像


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


続きを見る

トップへ

月別リンク

北海道@アンモナイト日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる